Home 家づくりのまなびばサッシ サッシに求められる機能とは?

サッシに求められる機能とは?

サッシには家の快適をつくる様々な機能が求められています。

サッシとは、窓等の開口部として用いる建材のこと。住まいの安全のため、快適に暮らすため、その役割は限りがないほどたくさんあります。今回はその役割について解説したいと思います。

 

◆ひとこと解説◆

サッシは、その性能が住まい心地に直結するとても重要なアイテムです。

家のデザインや間取り等に比べると地味な存在であるサッシですが、選択するときは自分たちが望んでいるライフスタイルを十分検討し、その生活がより快適に住まえる性能と機能を持ち得たサッシを取り入れることが重要です。

 


 

サッシには様々な機能が求められています。

・屋内と屋外の出入り口

・室内へ雨や風を入れない為の装置

・風や光を室内に取り入れる装置

・屋外の明るさや太陽の日差しを家の中に取り入れる部分

・屋外の暑さや寒さを室内に入れない為のバリア

・室内の温かさや涼しさを屋外に逃がさない装置

・室内の空気を外に排出するための装置

・勝手に家の中に人を入れない為の間仕切り

・室内から外の景色を見る為の道具

・冊子に付属する格子は人の侵入だけでなく飛来物から建物を守る部材

・シャッターや雨戸は人の侵入を防ぐだけでなく光のコントロールをする為の装置

・室内の音を外に漏らさない、外部からの音を防ぐ装置

などなど、限りが無いほどの役割を持っているサッシですが最終的には住まい手の安全で安心な「快適な住空間」を構成する為の重要なアイテムとなっています。

ここで私が最もお伝えしたいことは、「サッシは家づくりに於いてとても重要なアイテムですので、その選択には自分たちの望んでいるライフスタイルを十分検討し、その生活がより快適に住まえる性能と機能を持ち得たものを選択する事」です。

 

サッシは近年すさまじく性能やデザインがアップし、我々家づくりをする立場の人間でさえ、どのようなサッシがお施主様のご要望をかなえられるかを決めるために苦労をする事もあります。

例えば、住まいの温熱環境を重視したい人は「気密・断熱(遮熱)」性能が気になると思います。サッシはその性能を左右するキーアイテムですので多少お高くても性能の高いものを採用する事をお勧めします。

高性能のサッシを採用した建物はその性能の差が生活すると実感としてわかり易いので快適の満足度も一気に上がる部材なのです。

プランの段階からサッシに関しては考えながらの家づくりを進めていただければと思います。

 

今挙げたように、サッシの選択は、住環境を整えるために重要な要素となります。たかが「サッシ」とは思わずにプランの段階からサッシを考えた家づくりを進めるのがオススメです。

 

 


 

~家づくりのことをもっと知りたい方へ~

最新の家づくりに役立つ情報をお届け「匠の会メルマガ(無料)」にご登録ください。

▼登録はこちらから

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

 

0 コメント
0

You may also like

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

本サイトはユーザーの利便性向上を目的に、Cookieを使用しています。「同意する」をクリックいただき、Cookieポリシーに同意をお願いいたします。 同意する プライバシーポリシー