Home 家づくりのまなびば白アリ 白アリか黒アリか。

白アリか黒アリか。

株式会社大丸建設

 夏の暑い時期の夕方に、大量に発生する羽アリに頭を悩ませたことはありませんか?

自分の目の前にいる羽アリが、家に被害を及ぼすシロアリだとしたら…
不安になるのも致し方ないと思います。
ただ、本当にそれが白アリかどうか見分けることで不安が解消することもあるのです。

 

◆ひとこと解説◆

家に羽アリが大量発生していた場合、まずは落ち着いて、
白アリか黒アリかを見分けましょう。

 


 

一般的に羽アリは、黒アリのことが多く、黒アリであれば家に被害を及ぼすことはありません。

一方で、白アリの場合は、羽アリが出た時点ですでに家に被害が及んでいる可能性が大きいです。羽アリが出る時期はアリの繁殖期なので、白アリの羽アリが発生している時には、早急な白アリ対策が必要です。

 

家に羽アリが大量発生していた場合、まずは落ち着いて、白アリか黒アリかを見分けましょう。

 

見分け方は簡単です。まず、白アリは読んで字のごとく、体の色が白っぽいのが特徴です。ヤマト白アリの場合は頭部が黒く胴体の間が白っぽく、イエ白アリは全体に白いのが特徴です。また、見た感じから黒アリは黒光りしています。

それから、胴体の形も違います。黒アリの場合はくびれが特徴的で、頭・胸・腹が明確にわかれています。一方で白アリはくびれがなくて寸胴なのが特徴です。

羽の形の違いは、黒アリは羽を広げた時には前の羽が大きく後ろの羽が小さいのですが、白アリは4枚の羽がほぼ同じ大きさです。

 

上記に述べた見分け方で、まずは駆除が必要かどうかを判断しましょう。

 

 


 

~家づくりのことをもっと知りたい方へ~

最新の家づくりに役立つ情報をお届け「匠の会メルマガ(無料)」にご登録ください。

▼登録はこちらから

メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。

 

0 コメント
0

You may also like

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

本サイトはユーザーの利便性向上を目的に、Cookieを使用しています。「同意する」をクリックいただき、Cookieポリシーに同意をお願いいたします。 同意する プライバシーポリシー