Home 確認中 【家守り】住まいのメンテナンス②

【家守り】住まいのメンテナンス②

メンテナンスのスケジュール  

 

大切な財産である建物を長く住み続けるには、定期的な点検とメンテナンスが必要になります。例えば、屋根や外壁の張替や塗り替え、水廻り製品のメンテナンス・交換、防蟻処理等のシロアリ対策、内装のリニューアル等、様々な事柄は発生してきます。

今回は、どの位のスケジュールでメンテナンスを行えば良いかをお話しします。

下記の表1に、一般的なメンテナンス工事の時期の目安をまとめてみました。

表1

 

この様に可視化することで、メンテナンス時期と費用に対する備えが事前にわかるようになります。また、日ごろのちょっとしたチェックや使い方によって交換時期やメンテナンス時期を遅らせる事が可能です。是非一度ご自宅をチェックしてみましょう。

尚、各部位の詳しいメンテナンスの方法は、第4話以降に解説する予定です。

 

また、マスコミでも報道されていますが、「瓦がずれている」「外壁にひびがある。塗装がもうダメです」などと言って、訪問してくる業者が見受けられます。悪徳業者も多く存在しますので、安易に頼まず、まずはお付き合いのある工務店や、地元で永年営業している工務店に相談するようにしましょう。

 

匠の会学び場「家守編」では、家のメンテナンスに関する情報をみなさなにご提供させて頂き、自分の家を少しでも良い状態で末永く住まい続ける基本的な知識を身に着けて頂ければ幸いです。

 

次回は「自分でできる住まいのチェックリスト」について解説します。

 

0 コメント
0

You may also like

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

本サイトはユーザーの利便性向上を目的に、Cookieを使用しています。「同意する」をクリックいただき、Cookieポリシーに同意をお願いいたします。 同意する プライバシーポリシー