Home 確認中 シロアリの対策

シロアリの対策

シロアリの対策

 

シロアリはほおっておくとどんどん家を侵食してしまいます。

そうならないための対策についてお伝えします。

 

◆ひとこと解説◆

シロアリの対策はいくつかありますが、そもそもシロアリが住み着かない環境づくりが必要です。

 

 

対策の一つとして外装メンテナンスがあげられます。なぜ外装をメンテナンスする必要があるのかというと、「建物を風雨と紫外線から守る」ためです。特に建物内部の構造材、断熱材などを、水から守る意味合いが強いのです。建物内部が濡れてしまうと、そこからカビや木材腐朽菌の発生につながり、シロアリが好む環境をつくり出します。

 

シロアリは主に土の中に巣をつくり、そこから蟻道と呼ばれる通路をつくって、木を食害します。湿気がある密閉された環境がお好みで、特に温かいところが居心地がよいとされているため、お風呂やキッチンの排水口の下などは要注意です。湿度の高い床下から木を食べ始め、内壁、柱へと侵入してきます。基礎のひび割れも格好の侵入経路となるので注意が必要です。 大丸建設

0 コメント
0

You may also like

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

本サイトはユーザーの利便性向上を目的に、Cookieを使用しています。「同意する」をクリックいただき、Cookieポリシーに同意をお願いいたします。 同意する プライバシーポリシー